45歳を過ぎた我々が心も体も健康に過ごすために、生活習慣病などの予防や闘病の為の運動の仕方や、食事について私自身の経験を現在進行形で書いていきます

FX取引の記事で、TOPページが埋まってしまっていますが、このサイトはFXのサイトではありません。
体や食事の事で、当サイトにいらした方は、右のサイドメニューから必要な情報を選らんんで下さい。

2005年04月14日

運動療法開始

この記事は「続きもの」です。初めての方は、こちらの記事を日付の古い方から御覧ください。 



前回書いたように、妻の通っているジムで、9月の中に体験日と言うのがあって、ビジターでも無料で体験できる日が有りました。

以前から運動しろと言っていた妻が、最初に必要な入会金と2ヶ月分の会費を出してくれました。
実際は、紹介料として一部バックが有るみたいですけどね。

ところでね水着を持ってない私はね水着と帽子と、ゴーグルが必要なんですが、帽子とゴーグルは妻の物を借りましたが、水着が有りません。

時期も9月の中頃なので、普通の店では売ってません。
しかたが無いので、ジムの売店で買いましたが、昔風に言えば海パンですが、3,000円以上しました。

着替えをして、プールへ行くと殆ど人が居ない、後で解ったのですが、この日は一般会員は休みの日で、紹介者に付き添いの会員だけしか居ないので空いてたのです。

プールの長さは25mなんですが、とりあえず泳いで見ると、なんと半分程度しか泳げない、もともとクロールの息継ぎは上手くないんだけどそんなレベルではない。

私は、右側で息継ぎするんだけど、毎回息継ぎしても苦しくて駄目だ、息継ぎの間隔を速くしようとすると、結局泳ぐ速度も速くなってますます苦しい。

何とか25mは泳いだけど、その後、3分位休まないと、次が泳げない。
そして、4往復200m泳いだ時点で、プールからでて、プールサイドで、30分休憩、その後もう一度200m泳いで、この日は終わりにしました。

帰り、ジムの入り口の階段を下りるのは、危なっかしい足取りでした。
この日の結果は私にはかなりショッキングなものでした。

翌日、またプールへ行きましたが、今日は昨日とはうって変わって結構混でます。

そして、プールの半分が、スクールプログラムで使われているので残り半分が自由に泳げるのですが、このうち2コース程度が、水中ウォーキングに使われていて、泳げるのは3コースで、更にそのうち一番初心者用のリフレッシュと呼ばれるコースは一つしか有りません。

一つのコースに多い時は最大6人位、つまり25mに3人泳いでいる訳です。

本来このコースは、25m泳げない人もOKなのですが、こんなに混んでては、後ろの人がぶつかるので途中で立ち止まれません。
その為、他人のペース(当然私より速い)で、25m一気に泳がなければいけないので、かなり辛くて、ちっとも楽しくない。

なんだか2日目で早くも挫折しそうです。



続きは、また後日書きます。



今ほんとうに正しい知識を必要としている人に、

役に立ちそうな本を集めてみました。




無料で使えるカロリー計算ソフト 

ダイエット6




詳しい食事療法の本の紹介です


生活習慣病を予防する健康クッキング



マンガでわかる!今日から始める健康生活―生活習慣病を防ぐ食事・運動の基礎知識



やさしい食事療法入門―貧血から生活習慣病まで




心配なのに検査に行けない忙しい人に。









ここに書いてある事くらい皆知ってて、すでに実践してるよ。


でも、最近メニュー考えるの疲れちゃったと言う方に。











この記事が有益だと思われたら、応援のクリックをして頂けると励みになります。

人気blogランキングへ応援する



宜しければこちらも是非御覧下さい

メインHP「ガンバレover45」
posted by   at 13:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病の記録



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。