45歳を過ぎた我々が心も体も健康に過ごすために、生活習慣病などの予防や闘病の為の運動の仕方や、食事について私自身の経験を現在進行形で書いていきます

FX取引の記事で、TOPページが埋まってしまっていますが、このサイトはFXのサイトではありません。
体や食事の事で、当サイトにいらした方は、右のサイドメニューから必要な情報を選らんんで下さい。

2006年07月10日

ネトル

ネトル


ネトルは和名で「西洋イラクサ」といい、原産はヨーロッパおよびアジアのイラクサ科の植物です。
続きを読む
posted by   at 13:58 | 健康食品>ハーブ等

2006年06月21日

ドンクアイ

ドンクアイ

ドンクアイは、中国の薬草でセリ科の多年草で、中国では、古来より婦人病に効果的な薬草として用いられてきたハーブです。

続きを読む
posted by   at 15:54 | 健康食品>ハーブ等

2006年06月20日

トンカットアリ

トンカットアリ
トンカットアリとは、はいかなる地球上の他の地域よりも、医療的な用途のある生薬をたくさん育んでいると考えられてき、マレーシアの熱帯雨林に自生するニガキ科の潅木で、学名はユーリコマ・ロンギフォリア「Eurycoma Longifolia Jack」、和名を「ナガエカサ」といいます。

続きを読む
posted by   at 16:33 | 健康食品>ハーブ等

2006年06月16日

トリビュラス

トリビュラス
トリビュラス・テレトリスは南アジアから東ヨーロッパにかけてみられる、黄色い小さな花を咲かせるハマビシ科の多年草です。

続きを読む
posted by   at 19:30 | 健康食品>ハーブ等

2006年06月07日

トウゲシバ(ヒューペルジア)

トウゲシバ(ヒューペルジア)
トウゲシバ(Huperzia serrata)はヒカゲノカズラ科の植物で日本を含む東アジア、東南アジアに生育する植物です。

続きを読む
posted by   at 21:10 | 健康食品>ハーブ等

2006年06月02日

デビルスクロウ (デビルズクロウ)

デビルスクロウ (デビルズクロウ)

デビルスクロウ(デビルズクロウ、DEVIL'S CLAW)は南アフリカ、東アフリカ原産の砂漠に生えるゴマ科の多年性植物で、学名をHarpagophytum procumbens DC、和名をライオンゴロシとよばれています。

続きを読む
posted by   at 21:52 | 健康食品>ハーブ等

2006年05月31日

チェストベリー(チェストツリー)

チェストベリー(チェストツリー)
チェストベリー(チェストツリー)は別名を「西洋ニンジンボク」、または「イタリアニンジンボク」といいます。
クマツヅラ科の植物で、原産はヨーロッパ南部、アジア西部です。

続きを読む
posted by   at 20:45 | 健康食品>ハーブ等

2006年05月25日

ダンデライオン(西洋タンポポ)

ダンデライオン(西洋タンポポ)
ダンデライオン(dandelion)とは、ヨーロッパ原産で北アメリカに帰化し、いまや北半球全体で見られるキク科の植物で、タンポポ類の中でもっともポピュラーな和名で西洋タンポポのことです。

続きを読む
posted by   at 12:51 | 健康食品>ハーブ等

2006年05月23日

ダミアナ

ダミアナ

ダミアナは小さな低木で、中南アメリカから西インド諸島にわたり広く自生しているトゥルネラ科の低木です。
縁に沿ってさ3 〜6つのぎざぎざを持つ10〜25mm程度の槍形のとても芳しい葉が特徴的です。

続きを読む
posted by   at 13:14 | 健康食品>ハーブ等

2006年05月19日

ソーパルメット (ノコギリヤシ)

ソーパルメット (ノコギリヤシ)

ソーパルメットはフロリダ半島など北米大陸南東部に生息するシュロ科の低木植物であり別名ノコギリヤシ(ノコギリ椰子)とも呼ばれています。

続きを読む
posted by   at 07:11 | 健康食品>ハーブ等

2006年05月17日

セントジョーンズウォルト

セントジョーンズウォルト

セントジョーンズウォルト(セントジョーンズワート・オトギリ草)は、一般的な野草で、小さな黒い玉で縁取られた鮮やかな黄色い花をつけます。

続きを読む
posted by   at 06:52 | 健康食品>ハーブ等

2006年05月16日

ステビア サプリメント

ステビア サプリメント
キク科の多年草で、原産国は南米のパラグアイやアルゼンチン、ブラジルです。70〜80cm程に成長し、白い可憐な花をたくさんつけます。

続きを読む
posted by   at 08:45 | 健康食品>ハーブ等

2006年05月13日

スピルリナ

スピルリナ

スピルリナは、30億年以上も前から地球に存在していた水前寺ノリなどと同じ藍藻類の一種で、アフリカや中南米など、おもに亜熱帯地方の高塩分、高アルカリの湖に繁殖しています。
続きを読む
posted by   at 17:29 | 健康食品>ハーブ等

2006年05月12日

スキサンドラ(五味子)

スキサンドラ(五味子)

スキサンドラは、日本ではゴミシ(五味子)と呼ばれるマツブサ科の植物で、中国東北部、朝鮮半島が原産で、成熟した果実を乾燥させて使用します。

続きを読む
posted by   at 13:07 | 健康食品>ハーブ等

2006年05月09日

スカルキャップ

スカルキャップ

スカルキャップ(Scutellaria lateriflora)は、北アメリカが原産のシソ科の植物で現在では、ヨーロッパやその他の地域でも栽培されています。
夏に青紫の花を咲かせ、その花が帽子のカタチをしていることから、スカルキャップとよばれています。

続きを読む
posted by   at 17:37 | 健康食品>ハーブ等

2006年04月28日

ジンセン(薬用人参)

ジンセン(薬用人参)

ジンセンは、「人参」とも呼ばれ、アジアや北アメリカが原産のハーブです。

続きを読む
posted by   at 15:27 | 健康食品>ハーブ等

2006年04月25日

シナモン(肉桂)

シナモン(肉桂)

ケーキやパイ、肉料理などの香りつけによく使われるシナモンですが、世界的にみるとシナモンにはいろいろな種類があります。
続きを読む
posted by   at 11:15 | 健康食品>ハーブ等

2006年04月20日

シソ(ぺリラ)

シソ(ぺリラ)

テレビで紹介されてから、注目されているようですが、シソ(ぺリラ)には、葉っぱから取ったエキスと、実から搾った油が有ります。

続きを読む
posted by   at 11:01 | 健康食品>ハーブ等

2006年04月18日

石榴 ザクロ(ポメグラネイト)

石榴 ザクロ(ポメグラネイト)

ザクロ(Punica granatum L.)は英語ではPomegranate(ポメグラネイト)と呼ばれる植物で、中東、イラン、インドなどの広い地域で見られ、アメリカではカリフォルニア州で主に栽培されています。

続きを読む
posted by   at 09:10 | 健康食品>ハーブ等

2006年04月14日

サイリウム(オオバコ)

サイリウム(オオバコ)

サイリウムは、オオバコ科の植物サイリウムの種子の粘着性のある外皮から精製した水溶性の食物繊維で、ヨーロッパやインドでは便秘の民間薬として使用されてきました。
続きを読む
posted by   at 11:39 | 健康食品>ハーブ等
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。